中学生の皆さんへ

平成30年度の「学校説明会関係行事」の予定を掲載しました。

下記「メニュー」の「中学生の皆さんへ」からご覧下さい。

《普通科・理数科共通 学校説明会》
10月27日(土)14:00~
定員 1000名
残り50名程度です(10/15現在)

《中学生とその保護者対象 授業公開》
11月10日(土)
9:00~12:00授業公開
(8:45~受付)
9:00~,10:30~学校概要説明
※定員を超えたため、申込みを終了しました。

申込み登録フォームへはこちらから

※天候不良等の場合、来校者の皆さまの安全を考慮し中止する場合があります。開催可否のお知らせはこの欄に掲載します。

お問い合わせ、欠席等の連絡は、トップページ下方「お問い合わせ」をご覧下さい。

 

指定事業

平成25~27年度
未来を創造するリーダー育成推進プロジェクト
 指定校(H27報告書.pdf
平成28年度~
骨太のリーダーを育成する高校生のための埼玉版リベラルアーツ事業
未来を拓く「学び」プロジェクト 研究開発校
 

受賞等

平成26年度
第58回日本学生科学賞 学校賞 受賞
埼玉県体力向上優良校 受賞
平成25年度
全国学校体育研究最優秀校
(文部科学大臣賞)受賞

 

リンク

 
(PDF文書を見る時に必要です)

 
 海外姉妹校(ドイツ)
 ルドヴィッヒ・ライヒハート高校
 
第2~4回 全国大会に出場しました!

 生徒指導課へのリンクです
  大宮高校いじめ防止基本方針


 読者募集!(バナー↑をクリック)


 家庭地域連携課へのリンクです

 スマートフォン用アプリです。
 

英語

部  員  数3年生 1名  2年生 2名  1年生 8名
活 動 時 間毎週3回程度 (大会前は回数が増えます。)
コ メ ン ト

 英語ディベートを通して英語でコミュニケーションする力を身につけることを目標としています。

基礎練習で様々なトピックについて英語で意見を言ったり、書いたりする練習をしながら、毎年秋に行われる全国英語ディベート大会の論題に取り組みます。2009年より埼玉県大会に出場し、2010年からは毎年全国大会まで進んでいます。

近年の論題は、死刑制度、Gap Year, TPP、原発、PKO、そして今年はBasic Incomeと、旬の話題でかなり手ごたえがありますが、リサーチ、ディスカッションを通して、部員と顧問とALTがとともにディベートを作り上げていきます。

高校時代に、このような話題について、多角的に考え、意見を闘わせ、論理的に表現し、決められた時間内で英語で闘うのは、とても貴重な経験です。

もちろんディベート以外にも、楽しいことはたくさん。ハローウィンやクリスマスのパーティー、ALTの料理教室、校外文化体験などさまざまなイベントもあります。

初めから英語が話せる人はいなくても、引退するころまでには驚くほど英語の力が付きます。興味のある人は、ぜひ参加して下さい。
 

活動報告

部活 英語 >> 記事詳細

2017/11/07

高校生英語ディベート全国大会出場決定

Tweet ThisSend to Facebook | by:石井 亮太

11月4日土曜日にさいたま市立浦和高等学校で開催されました県大会(通称いなほカップ)に出場しました。

予選は4試合中、Aチームが31敗、Bチームが22敗と健闘しました。順位決定には、勝敗のほかに投票数や対戦チームが考慮され、結果、Aチームが4位、Bチームは7位入賞となりました。

全国大会は学校単位で上位3校に出場権が与えられるため、大宮高校も全国大会への出場権を得ることができました。

今年度の全国大会は1216日、17日の週末に、埼玉県川越市の東京国際大学を会場に行われます。なかなかない機会ですので、皆さまぜひ、全国レベルの高校生英語ディベートを見に来てください。


Aチーム
Bチーム


10:08 | 投票する | 投票数(3) | 結果報告